ゴルフのいい話3

R-ONEのブログをご閲覧頂きまして誠にありがとうございます!
今回は「ゴルフのいい話」第3回目をお伝えいたします。

b0134833_11544237.jpg
「カンとは、頭の働きではなく、普段の練習の結果生まれるものだ。」
これは、日本人で初のマスターズ出場を果たすなど数々の功績を残した日本ゴルフ界の重鎮、中村寅吉氏の言葉です。

 この季節は気温が高くなり体の調子も良く飛距離が出るようになってきます。しかし、フルスイングばかりで闇雲にボールを打っているだけの練習では直ぐにバテテしまい、何となくボールに当てているような状態になったり、または、地味に体に負担がかかるので肘を痛めるなど身体の故障や、上手く打てなくてブルーになるなど、心も身体も怪我をします。

 今回ご紹介する練習方法は「ショートスイング」といって、あのタイ○ーウッズや石○遼などトッププレイヤーは必ず行っているスイングの基礎を再確認するような練習方法です。

[練習方法]
6番アイアンをテークバックで腰の高さまで上げ、80ヤードくらいの距離を打つ。

 本来の飛距離よりも半分くらいの距離を狙い、腹筋やフットワークを意識して繰り返し行うことで
身体の何処に意識を向ければ力感が安定するのか、クラブをどのように扱えばスムーズに振れるのかが分かりやすくなります。

 人によっては50ヤード先の旗や100ヤードの看板など、中々当たらないような小さい目標物を狙って当たるまで打ち続けスイングの基礎をしっかりと固めます。

 ショットの飛距離や方向性がグングン向上し、ゴルフが更に楽しくなります。
 良かったら実践してみてください!

------------------------------------------------
グリップ交換 750〜(工賃込 税別)

グリップ持込み工賃 470-(税別)

シャフト持込み工賃 2800-(税別)

室内打席使用料金
弾道シュミレーション使用
10分 300-(税別)


Golf Work Shop R-ONE

長野県長野市中御所町4丁目4
tel: 026-217-7589
mail: r_one_kz@yahoo.co.jp
担当 北澤 亮一
b0134833_11344487.jpg

[PR]

by tss_wings | 2015-05-25 12:14 | ゴルフのいい話